8月29日:元祖リリー・マルレーンのララ・アンデルセン 逝く

1972年8月29日 - ララ・アンデルセン( Lale Andersen , 本名リーゼロッテ・ヘレネ・ベルタ・ボイル、1905年3月23日 - 1972年8月29日)没。享年67歳。
ドイツ歌手・女優。
Lale Andersen
第二次世界大戦中に歌った「リリー・マルレーン」は世界的なヒットとなった。
1939年、ハンス・ライプ(1893年 - 1983年)の詩にノルベルト・シュルツェ(1911年 - 2002年)が曲をつけた歌「リリー・マルレーン」に出会いレコーディングするが、当時は約700枚がリリースされただけであり、60枚しか売れなかったと言われている。
しかし、販売店に山積みになっていた売れ残りのレコードから、店員がドイツ軍の前線慰問用レコード200枚の中に2枚紛れ込ませた。
それが1941年の秋に、ナチス・ドイツ占領下のベオグラード・ラジオから初めて流され、センチの兵士から爆発的な人気を得た。
ベオグラード・ラジオは放送終了直前、毎晩21時57分に「リリー・マルレーン」を流す決定をした。
毎晩21時57分になると、戦場ではドイツ軍、連合国軍を問わず、兵士たちはラジオをつけて聴いていたといわれる。

「リリー・マルレーン」は、マレーネ・ディートリッヒが曲をカバーして米軍を慰問したこともあり、アメリカにも広まっていった。











BSで放送中!【音楽のある風景】公式オンライン・ショップ



法事・法要の寺院手配サービス【てらくる】


◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント