9月2日:近代オリンピックの父 クーベルタン男爵 逝く

1937年9月2日 - クーベルタン男爵ピエール・ド・フレディ(Pierre de Frédy, baron de Coubertin, 1863年1月1日 - 1937年9月2日)没。享年74歳。
クーベルタン男爵

フランスの教育者であり、近代オリンピックの創立者である。
一般にピエール・ド・クーベルタン男爵と呼ばれる。

歴史書のオリュンピアの祭典の記述に感銘を受け、「ルネッサンス・オリンピック」の演説の中で近代オリンピックを提唱した

賛同者によって国際オリンピック委員会(仏: CIO、英: IOC)が設立され、1896年のアテネオリンピックの開催へとつながった。











◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント