9月13日:ハドリアヌスの長城の建設はじまる

122年9月13日 - ローマ帝国によりハドリアヌスの長城の建設が始まる。
ハドリアヌスの長城

ハドリアヌスの長城はイングランド北部、スコットランドとの境界線近くにある。
ローマ帝国は1世紀半ばにブリタニアまで領土を拡大させたが、ケルト人の侵入に悩まされていた。
そこで皇帝ハドリアヌスが長城の建設を命じ、122年に工事が開始され10年の歳月の後に完成する。
アントニヌスの長城とハドリアヌスの長城
当初の境界線であったアントニヌスの長城よりも南にハドリアヌスの長城が位置することからもわかるように、
攻勢というよりも、より積極的に防衛に徹しようとしたことがわかる。












一流の技術で修理!時計修理の千年堂



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント