5月19日:『アラビアのロレンス』逝く

1935年5月19日 - トーマス・エドワード・ロレンス(Thomas Edward Lawrence、1888年8月16日 - 1935年5月19日)没。享年46歳。
T.E.Lawrence

イギリス軍人、考古学者。

第一次世界大戦の時、オスマン帝国に対するアラブ人の反乱(アラブ反乱)を支援した人物で、
映画『アラビアのロレンス』の主人公のモデルとして知られる。

5月13日、ロレンスはブラフ・シューペリア社製のオートバイを運転中、
自転車に乗っていた二人の少年を避けようとして事故を起こして意識不明の重体になり、6日後の5月19日に死去。

墓所はドーセット州モートンの教会に現存する。
ロンドンのセント・ポール寺院の地下霊廟にも、彼の胸像が並んでいる。



アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

¥4,298
Amazon.co.jp

知恵の七柱 (1) (東洋文庫 (152))/平凡社

¥3,132
Amazon.co.jp

砂漠の反乱 (中公文庫)/中央公論新社

¥1,080
Amazon.co.jp

◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント