9月22日:『大空のサムライ』坂井三郎、逝く

2000年9月22日 - 坂井 三郎(さかい さぶろう、1916年大正5年8月26日 - 2000年平成12年9月22日)没。享年84歳。
大日本帝国海軍の戦闘機搭乗員(パイロット)。
坂井三郎

太平洋終戦時は海軍少尉、最終階級は海軍中尉。
終戦までに大小多数の撃墜スコアを残す日本のエース・パイロットとして知られる。
戦後に海軍時代の経験を綴った著書『大空のサムライ』は世界的ベストセラー。










◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント