9月28日:イングランドへのノルマン・コンクエスト始まる

1066年9月28日 - ノルマンディー公ギヨーム(ウィリアム1世)がイングランドに侵入。
ノルマン・コンクエストが始まる。


ノルマン・コンクエスト

ウィリアム1世のイングランド征服の後、イングランドが外国軍によって征服されることはなく、
後の王家は全てウィリアム1世の血統を受け継いだ。
ウィリアムの征服進路

またノルマン・コンクエストはイングランドの歴史の分水嶺となり、
デンマーク付近(ゲルマン人の領域)の強い政治的・文化的影響から離れ、
ラテン系のフランスと政治的にも文化的にも強く関係することになる。

つまり、ノルマンディー公がイングランドを征服し、ノルマン朝を開いたため、
イングランドがフランスの地に長きにわたり領土を保持し続けた訳である。















関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント