9月28日:系外銀河の存在を実証したエドウィン・ハッブル 逝く

1953年9月28日 - エドウィン・ハッブル(Edwin Powell Hubble, 1889年11月20日 - 1953年9月28日)没。享年63歳。
アメリカ合衆国の天文学者
ハッブル

我々の銀河系の外にも銀河が存在することや、それらの銀河からの光が宇宙膨張に伴って赤方偏移していることを発見した。
近代を代表する天文学者の一人であり、現代の宇宙論の基礎を築いた人物である。










JAXA閉鎖試験募集




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント