10月9日:『シンドラーのリスト』のオスカー・シンドラー 逝く

1974年10月9日 - オスカー・シンドラー(Oskar Schindler、1908年4月28日 - 1974年10月9日)没。享年66歳。
メーレン(当時オーストリア領、現チェコ領)生まれのズデーテン・ドイツ人の実業家
オスカー・シンドラー

第二次世界大戦中、ドイツにより強制収容所に収容されていたユダヤ人のうち、自身の工場で雇用していた1,200人を虐殺から救った。

1945年5月8日、シンドラーの元にあったユダヤ人たちから彼に一つの指輪が贈られた。
この指輪は、シンドラーに命を救われたユダヤ人たちが感謝のしるしに、彼らが唯一持っていた本物の金歯からつくったものである。
「一人の人間を救う者は世界を救う」 - タルムードにあるこの言葉が贈り物の指輪に刻まれた。

1965年11月5日、彼は、ドイツ連邦共和国功労賞第一級に叙せられた。

ドイツのヒルデスハイムで息を引き取ったが、彼の墓は彼自身の希望により、
エルサレムのローマ・カトリックの教会墓地にある。
シンドラーの墓












◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント