10月30日:史上最大の核実験が行われる。ヒロシマ型原爆の3,300倍!

1961年10月30日 - ソ連がノヴァヤゼムリャ上空で、史上最大の水爆実験(ツァーリ・ボンバ)を実施。
ツァーリ・ボンバ爆発

TNT換算で49500キロトン、これは広島型原子爆弾「リトルボーイ」の3300倍(リトルボーイは15キロトン)、
第二次世界大戦中に全世界で使われた総爆薬量の10倍の威力を持つといわれるこの50メガトン級核爆弾の核爆発は、
1,000キロメートル離れた場所からも確認され、その衝撃波は地球を3周した。
ツァーリ・ボンバ比較

図は広島に投下された原爆とのキノコ雲のサイズの比較。







有害物質を吸着!ご家庭の水を安心出来る水に。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント