5月3日:征服者 メフメト2世 逝く!

1481年5月3日 - メフメト2世(II. Mehmet、1432年3月30日 - 1481年5月3日)没。享年49歳。
オスマン帝国の第7代スルタン皇帝、在位: 1444年 - 1446年、1451年2月18日 - 1481年5月3日)。
コンスタンティノープル(イスタンブル)を攻略してビザンティン帝国(東ローマ帝国)を滅ぼし、オスマン帝国の版図を大幅に広げる。
メフメト2世

30年以上に渡る征服事業から、「征服者(ファーティフ Fatih)」と呼ばれた。

またメフメトは30年にわたる2度目の治世において、コンスタンティノープルやバルカン半島の諸国、
アナトリアのトルコ人の諸勢力を征服し、オスマン朝の勢力を急速に拡大させた。

これによりオスマン朝は帝国と呼びうる内実を獲得することになる。













◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント