FC2ブログ

11月3日:日本人初のノーベル賞、湯川博士受賞決まる

1949年11月3日 - 湯川秀樹にノーベル物理学賞が贈られることが決定。
日本人初のノーベル賞受賞。

湯川秀樹ノーベル賞決定
原子核内部において、陽子や中性子を互いに結合させる強い相互作用の媒介となる中間子の存在を1935年に理論的に予言した。
後に中間子が実際に発見されたことによって、ノーベル賞受賞へとつながった。


















◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント