FC2ブログ

11月23日:ジャーナリスト コーネリアス・ライアン 逝く

1974年11月23日 - コーネリアス・ライアン(Cornelius Ryan, 1920年6月5日1974年11月23日)没。享年54歳。
コーネリアス・ライアン


アイルランド出身のアメリカジャーナリスト
特に第二次世界大戦の戦史に関する作品で知られている。
◆The Longest Day (1959年) 邦題「史上最大の作戦
(ノルマンディー上陸作戦の詳細を述べた作品)

◆A Bridge Too Far (1974年) 邦題「遙かなる橋
(失敗に終わったオランダへの降下作戦のマーケット・ガーデン作戦の詳細を述べた作品)










ウォールストリート・ジャーナル日本版


◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント