FC2ブログ

11月26日:第二回三頭政治が始まる

紀元前43年11月26日 - 古代ローマでガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌス、マルクス・アントニウス、マルクス・アエミリウス・レピドゥスによる第二回三頭政治が始まる。
第二回三頭政治
終身独裁官となったカエサルが殺害されると、その後に権力を握ったのはカエサルの後継者たちであった。
その中で、カエサルの遺書で後継者として指名されたオクタウィアヌス、
カエサルの配下でガリア戦争やポンペイウスの内乱の鎮定などで活躍したアントニウス、
カエサルの副官で最高神祇官のレピドゥスの3人が組んで第二回三頭政治が展開された。

この三頭体制は、カエサルによる第一回三頭体制が実力者同士の非公式の密約であったのと異なり、
市民集会によって認定された正式な国家機関であった。











◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント