5月28日:ロシア帝国と清、璦琿(アイグン)条約締結

1858年5月28日 - ロシア帝国とが璦琿条約に調印。
アムール川以北がからロシアに割譲(地図中の外満州)。
愛軍条約

この条約によって、1689年のネルチンスク条約以来、国領とされてきたアムール川左岸をロシアが獲得し、
ウスリー川以東の外満州(現在の沿海州)は両国の共同管理地とされた。
また、ロシアにアムール川の航行権を認めた。

19世紀から20世紀初頭にかけて、が列強と結ぶことを余儀なくされた不平等条約の一つである。
太平天国の乱アロー戦争(第二次アヘン戦争)による国内の混乱に乗じ、
ロシアが武力行使をほのめかして調印に持ち込んだ。















◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント