12月2日:名投手 沢村栄治 戦死

1944年12月2日 - 沢村 栄治(さわむら えいじ、1917年2月1日 - 1944年12月2日)戦死。享年27歳。
三重県出身のプロ野球選手(投手)。

黎明期の巨人・日本プロ野球界を代表する快速球投手として名を馳せた。
沢村栄治

陸軍伍長として乗船していた輸送船が屋久島沖西方の東シナ海でアメリカ合衆国潜水艦シーデビルにより撃沈され、
屋久島沖西方にて戦死。
1959年、野球殿堂入り。1966年6月25日、第27回戦没者叙勲により勲七等青色桐葉章追贈。













関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント