12月2日:アラブ首長国連邦 建国

1971年12月2日 - ペルシャ湾岸の6つの首長国によりアラブ首長国連邦が成立。
UAEball

アブダビ、ドバイ、シャールジャ、アジュマーン、ウンム・アル=カイワイン、フジャイラの6つの首長国が集合して、連邦を建国。 翌1972年、イランとの領土問題で他首長国と関係がこじれていたラアス・アル=ハイマが加入して、
現在の7首長国による連邦の体制を確立した。
アラブ首長国連邦












関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント