5月29日:コンスタンティノープル陥落 ! ビザンティン帝国(東ローマ帝国)滅亡

1453年5月29日 - メフメト2世率いるオスマン帝国軍による4月2日からの攻囲戦の結果、コンスタンティノープルが陥落し、東ローマ帝国滅亡。

コンスタンティノープル陥落

この影響によりジェノヴァ、ヴェネツィア等の地中海貿易で栄えていた都市国家は、
その権益をオスマン帝国に奪われる事になり、イタリアの一地方都市へと転落して行く。

これらの国の航海士達の多くは、後にスペインやポルトガル等のイベリアの新興国家に移り、大航海時代に大活躍をする。


コンスタンティノープルの陥落 (新潮文庫)/新潮社

¥562
Amazon.co.jp

寛容なる都―コンスタンティノープルとイスタンブール/春秋社

¥2,700
Amazon.co.jp









◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント