12月14日:人類最後の月面での活動

1972年12月14日アメリカ東部標準時間では12月13日午後5時26分 ) - アポロ17号の乗員が月面での最後の船外活動を始める。
アポロ17号、人類最後の月面活動

1969年7月20日20:17(UTC)(日本時間7月21日午前05時17分、アメリカ東部夏時間7月20日午後04時17分)のアポロ11号の月面着陸からかぞえて、史上6度目にして最後の有人月面着陸を行ったアポロ17号の月着陸船は、
12月14日午後5時55分 (アメリア東部標準時)、月面から離陸した。

ジーン・サーナン船長の月着陸船に帰還する前の最後の言葉
『すべての人類のための平和と希望とともに私たちは必ず戻ってきます。』










クリスマスに≪月の土地≫でサプライズプレゼント


◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント