12月16日:ドイツ最後の大反撃「バルジの戦い」はじまる

1944年12月16日 - 第二次世界大戦: バルジの戦いが始まる。

バルジノ戦い
<進撃するドイツ軍戦車キングタイガー

第二次世界大戦の西部戦線における連合軍に対するドイツ軍の最後の大反撃。
連合軍の重要な兵站基地であったアントワープ占領を目標として、
ドイツ軍の3個軍がアルデンヌ地方においてアメリカ軍に攻撃をかけた。
バルジノ戦い 戦闘図
ドイツ軍はすでに制空権を失っていたが、
折からの悪天候に助けられ、緒戦は優勢に侵攻した。
















関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント