12月21日:ソビエト連邦消滅

1991年12月21日 - ソ連崩壊: アルマアタでソビエト連邦を構成する11共和国の首脳による会議が開かれ、ソビエト連邦の消滅を決議。
ソビエト連邦消滅

図はソ連崩壊により成立した国々
1.アルメニア、2.アゼルバイジャン、3.ベラルーシ、4.エストニア、5.グルジア、
6.カザフスタン、7.キルギス、8.ラトビア、9.リトアニア、10.モルドバ、
11.ロシア、12.タジキスタン、13.トルクメニスタン、14.ウクライナ、15.ウズベキスタン











◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント